臭いを気にして恐る恐る靴を脱ぐ女性
TV番組やアニメなどの影響もあり、「足が臭いのはおじさんが多い」なんてイメージを持っている女性もいますよね。
ですが、足が臭うのに性別や年齢は関係ありません。
働き盛りの20代女性でもしっかりとケアしないと足が臭くなってしまいます。

特に立ち仕事が多い、ブーツなどの蒸れやすい靴を履く機会が多い、足に汗をかきやすい体質、常にストッキングや靴下を履いているという女性は要注意。
ドラッグストアなどで購入できるデオドラントスプレーやコロンなどで一時的にしか対策していない、となるとさらに悪化してしまう事も・・・。
これを機会に自分の足の臭いを今一度、チェックしてみましょう。
意外と自分では気付いていない事もありますよ。

靴の消臭だけでは足臭を防げない!正しいケアをすることが大切

ブーツの臭いに悶絶する女性のイラスト

仕事から帰ってきて靴を脱ぐと玄関にプ~ンと嫌な臭いが広がった事はありませんか?思わず靴を嗅いでしまった方もいると思います。
そこで「靴のせいだ」と履いていた靴だけケアするのはNG。
これは靴だけでなく、自分の足の汗や皮脂、体質も原因になっているので、足・足裏もしっかりとケアする必要があるんですね。
靴の消臭方法は洗ったり、消臭スプレーを拭きかけるなどがありますが、すぐに臭ってしまったり、長年履き続けているものであれば思い切って買い替えるのも1つの方法かと思います。

もちろん、靴を買い換えただけでは根本的な足臭の改善にはなりませんが、足臭や履いている時の足環境の悪化を防ぐ事に繋がるのではないでしょうか。
足臭が原因で靴を買い替えるのであれば、デザインでは無く、機能性(蒸れにくいなど)を重視して選んでみてくださいね。

間違った足の臭い対策でさらに足臭が悪化する?

何事もそうですが、間違った方法を続けると逆効果になってしまうことがありますよね。
足臭もそうで、臭いがキツいからといってデオドラントスプレーやシートを過剰に使用したり、石鹸で洗いすぎると逆効果になってしまう事があります。
デオドラントスプレーを大量に噴射
デオドラントスプレーは使用し過ぎるとお肌の乾燥を招き、乾燥による皮脂の過剰分泌反応で雑菌のエサ(皮脂)を増やす原因になりますし、デオドラントシートの過剰使用やゴシゴシと洗う行為はお肌に大きな摩擦のダメージを与えてしまい、お肌の機能を低下させる原因になってしまいます。
足の裏は汗をかきやすい部位でもありますが、だからといって過剰にケアするのは良くありません。

でも、このままだとずっと足の臭いが改善されない・・・と落ち込むのはまだ早いです。
そんな人には話せないデリケートな「女性の足の臭いの悩み」に応えてくれる商品があるんです。
その名も薬用デオドラントクリーム「デオシーク」。
ウェブサイトの満足度ランキングでも第1位を獲得、殺菌率99%で殺菌効果もずっと続く日本製医学部外品となっています。
毎日足臭ケアしているのになかなか改善しない、最近足の臭いが気になり始めたという方もぜひチェックしておいてくださいね。

デオシークの画期的な足の臭い対策方法

デオシークの画期的な足の臭い対策方法の秘密は「3つのステップ」と「潤うスキンケア」にあり。
1つ目のステップ有効成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」が汗の出口にフタをして、余計な汗をかかないよう制汗し、2つ目のステップ有効成分「イソプロピルメチルフェノール」が体に負担をかける事なく殺菌・抗菌し、ワキガなどの強い臭いの原因菌であるコリネバクテリウム属もしっかりとカットしてくれます。

最後のステップは「柿タンニン」や「炭酸ソーダ」「クエン酸Na」による抑臭効果。
特に柿タンニンは抑臭成分の代表的存在であり、たくさんの優秀なデオドラント商品に使用されています。
その抑臭効果は茶カテキンのなんと約25倍にもなるそうです。

通常のデオドラント商品であれば、制汗や殺菌で終わってしまう事が多いのですが、デオシークはさらに「保湿」にもこだわっています。
汗をかくからと足や足裏を常に乾燥させていた方も多いと思いますが、これだと先ほどもお話しましたが、皮脂の過剰分泌・お肌の機能低下の原因になり、余計に足臭を悪化させてしまう事になってしまいます。
そこでデオシークの保湿効果の出番です。

デオシークにはアマチャエキスやシャクヤクエキス、紅藻などの天然植物エキスが凝縮されており、お肌の内側からきちんと保湿してくれます。
まるで足のスキンケアをしている感じですね。
足のお肌の状態が整えば、余計な皮脂をかきにくくなり、蒸れにくくもなります。

サプリとボディソープも一緒に使ってケアすると効果的

デオシークの商品ラインナップ

毎日、仕事終わりに靴を脱ぐと足が臭うという女性へ。
制汗スプレーや消臭スプレーだけで済ませず、新しい足臭対策としてデオシークを愛用してみてください。